「温かい雪」展示を行いました(阿佐ヶ谷)

2020年1月、年明けの寒い時期に心が温まる催しをしたいと「温かい雪」をテーマにイベントを行いました。会場は、東日本大震災で被災した子どもたちを支援するためのオープンスペース「リベルタ」。

画像:Liberta

手作り作家と、チャリティワークショップに参加した方々の作品がリベルタを温かく飾る試みです。さてリベルタにはどのような雪化粧が施されたのでしょうか?

最初に行われたのはチャリティワークショップ。
参加者の方々から「久々に手芸をしました!楽しい!」「次はこの糸を組み合わせてみようかな」「ポンポンって奥深い」といった声をお聞きしました。
個性豊かなポンポンが生み出され、「温かい雪」が降り始めました。

画像:ポンポン作りワークショップ 画像:ポンポン作りワークショップ

▼詳しくはこちら

1/18(土)ポンポンで温かい雪を作ろう!チャリティワークショップを開催しました(阿佐ヶ谷)

 

そこに加わったのは、「温かい雪」をテーマに作られた5名の手作り作家による作品。作家それぞれの表現がきらめく作品たちが集いました。

画像:温かい雪

メープルさん 🌸
小学生の手芸女子です
自由に作るのが好き
ただ作るのが好き🙂

画像:温かい雪

meow
手芸作家のmeowです。
“実用的で可愛い”をモットーに、日々の生活に彩りを添えられるような雑貨を制作しています。

画像:温かい雪 画像:温かい雪

shiro
気ままに作ったりこころのお話をしたりしています。

画像:温かい雪 画像:温かい雪

Miiihooo

画像:温かい雪 画像:温かい雪

kyokota
植物と本を愛する手しごと作家

画像:温かい雪

リベルタでは「こども食堂」が開催されています。その時の様子はこちらです。たくさんの方にいつもとは違う雰囲気を楽しんでいただけたようです。

画像:温かい雪 画像:温かい雪

リベルタオーナー、スタッフさん、作家さん、ワークショップに参加した皆さんのおかげで、阿佐ヶ谷のリベルタに温かい魔法がかかりました❤️

画像:温かい雪